スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応、現状の記録を

こっちのブログのIDとかパスワードとかうろ覚えで、管理画面に中々入られへんかった。こっちにも現状の記録をのこしとこかと。

アジリティーは細々とやってます。レッスンは行ってないけどね。最初に行ってた所とは違う所のサイトでの自主練も何か面倒で。アジ自体のコースを走るというのはウチのペアにとっては、なんて言うんか、完走にはつながらへん気がしたし。コース取りがどうとかトいうレベルには達してへん気もしてたし。一つ一つの障害はそれなりにこなせる。でも、コースを走っても楽しく無かったし、暴走してしまうのをどうすればいいんか、出口が見えへんかったしね。

現状、それが払拭されたとは言いがたいけど、まあ、そこそこオビ訓練を続けた成果が出て来たんかな。2013の4月にオプデスのAG1でビギナーズラックのCRが出来てから11ヶ月以上、一回も完走さえ出来なくて、ずーっと出ては失格(涙)。まあ、いろいろあってJKCのアジには出る意欲が全く無くなってるし。出来たら、オビの競技会には出てみたいなと思い始めてた。2013年の12月、オプデスのオビの導入競技のステップ競技に初めて出場。出来は良いわけではないけど、脱走失格という事はほぼあり得へんのでそれなりに出る意味もあるかなあと。タナボタでメダルももらったし。

で、年明けてから、多分、自主練・レッスン含めてアジを練習したのは多分片手は無いかも。て、事は月1もやってないって事か。まあ、時々楽しみで競技に参加するんやったらそんなもんでもいいかも。オビレッスンは続けてるけどね。

12月のステップの競技会の日と次の日のアジは暴走もしたけど、ちょっと呼び戻しも出来たかも。ただ、私が風邪を貰って帰ったので、2日目はよく無事で家まで運転出来たなあと思う位の不調、数日寝込みました(涙)。

秋から冬に掛けて、何かあっちゃんとのコミュニケーションに役立たへんかと、Tタッチの講習会で関東まで3回行きました。内容は面白かったけど、活用出来てるのかなあ。

で、2月の下旬、当初は、先生の修業時代の繋がりで岡山のJKCに行くつもりにしてたけど、同日に六甲でオプデスの大会があったので、そっちに出場。初日はもう、アジは諦めよう、明日来るの嫌やと思ったくらいやったけど…。出場料も払たし、レンタカーも借りてるしで出場。結果的には拒絶3で失格したんやけど、原因がハッキリ私の焦りによるもんやとわかる失敗やったし、コース自体は最後まで走れたので、3月の大会も出る気になった。その間に、先生の学生時代からのパートナーやった愛犬が虹の橋を渡ったりした。最初にあった時点で結構な年齢やったんやけどね。

3月に期限が当日までやったTT1に何とか合格出来たんで、1度が引き続き走れる事にPAG1に出場。PJP1もエントリーしてしまうと、TT1に落ちたら2種目も振り替えんとあかんので1種目だけ。この日も私の焦りでAフレームの拒絶をとられたけど、タイムもおさまって1ミスで完走、オプデスはつぎから2度も出れる事になりましたとさ。うん、2度も走りたいけど、1度の標準クラスで完走出来るようにもなりたいかも。私の脚が走られへん脚やのでタイム的には苦しいんやけどね。この日に一緒にメダルとともに記念撮影した先生ちのあっきーさん、あっちゃんより8ヶ月くらいお姉さんやったんやけど、難病発症して4月に、虹の橋を渡ってしまいました。余りにも早いよ、薬が効きだした矢先やったそうなんやけど、多分、合併症かなで逝ってしまった。もう苦しく無いからね、でも急ぎすぎたよ、ゆっくり休んでね。

TT1もギリギリやったけど、成り行きで受ける事になった(TT1の押さえでエントリー)TT2もギリギリ。B判定なんで、次も更新にしかならへんねんけど、まあ、ヨシとしとこ。
ステップ1も1回目より自分の中ではうまくいかへんかったし、出来もいまいちなんやけど、取りあえずメダルはもろた。まだまだ、ステップ競技を頑張らんとオビ競技には手が届かへんけど、がんばろ。

5月はステップ競技にでて、そのあとオプデスアジに出たら、シーズンオフかな。あんまり暑ないとえーな。あとは未だオビ初心者からやる気があるんかもしれへんけど、訓練試験とか受けてみたいかも。

消費税増税の4月になってから冷蔵庫が瀕死の状態に。まあ、いつあかんようになってもおかしく無い使用年数やってんけど、古いの出して新しいのを設置してもらうには、あまりにも動線確保が大変。ホンマにとっても大変で、疲れました。その夜はマジで疲労から発熱しました。電気代下がるやろうか。

あとは、私の色んな趣味の勉強もがんばらんとな。



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。